「大反響 …映画「『知事抹殺』の真実」」2017年5月11日付 東京中日スポーツ

東京中日スポーツに、渋谷アップリンクのロードショーの反響を伝える記事が掲載されました!

…3年がかりで完成した昨年、佐藤氏の出身地の福島県郡山市で初めて行われた上映会では、1回では人が入りきらず、3回に増やしたが、それでも人があふれた。その後、名古屋、四日市、仙台などで上映され、先月22日に東京で公開された。

 アップリンクは、わずか58席だが、ネット予約で席が埋まり、当日券も売り切れで帰る人が続出。こうした現象は、「近年なかった」と石井雅之支配人。各地での上映会と合わせ、累計で1万人を動員、インディペンデントのドキュメンタリーとしては大ヒットだ。

 北海道出身の安孫子監督は、2011年の東日本大震災後、福島に移り住み、人々の生活に根差したドキュメンタリーを手掛けてきたが、社会派は今回が初めて。「あらためて事件を見直して、どこかおかしいぞと国民が少しでも分かっていただければ」と言いつつ、事件のことばかりではなく、「重要な局面にある今の世の中に、何か訴えるものがあるんじゃないか」という。終映後、「すべての国民に見てほしい」「今の日本に必要な映画だ」などと声をかけられることがしばしばで、手応えを感じるという。…

東京中日スポーツ|「大反響 ドキュメンタリー映画「『知事抹殺』の真実」」(本庄雅之)|2017年5月11日

メディア情報

ページトップ